Colorless Sky

Garden Blog
蘭を中心にいろいろと……
Paph. esquirolei
Paph. esquirolei
パフィオ原種エスキュロレイです。
ゆるく波打つ、ツヤツヤの花弁がなんとも言えない雰囲気を醸し出す花です。
丈夫だとは思うのだけれども、なかなか増えてはくれません。ず〜っと現状維持な感じで(笑)
でも、パフィオが苦手な私のもとで、頑張ってほぼ毎年花を見せてくれるのだから、感謝してます。
これからも変わらず元気に育っていってくれればいいのですけれども。

かなり写真が溜まっていて、未だ5月の開花写真(汗)
だというのに、さぼり気味なブログ……。早く追いつけるように頑張らなければ……。
パフィオペディラム | 23:59 | comments(0) | -
Paph.{Calloday'Highlands'×(Goultenianum×Hamana Passion)'Highlands'}
Paph.{CallodayHighlands×(Goultenianum×Hamana Passion)Highlands}
背萼片の白地に赤紫の筋模様、そして緑から赤紫へのグラデーションのぼかしがとても綺麗なパフィオです♪♪
よく咲いてくれているイメージだったのですが、葯4年ぶりの開花(汗)
そんなに、咲いてなかったっけ?と自分でも驚いてます。
思い返してみれば、ここ2年程は調子が悪かったんですよね。ようやく半年ほど前から落ち着いてくれたところでした。
まだ本調子ではないのに咲いてくれたところをみると、花付きはよい性質なのですよね。
早く元気になって、また花を咲かせてくれるよう早めに花を切って、回復に努めたいと思ってます。
パフィオペディラム | 23:59 | comments(0) | -
Paph.(Hamana Reef 'highlands' × mastersianam)
Paph.(Hamana Reef highlands × mastersianam)
久しぶりのパフィオ。
背萼片の白地に入る筋模様と、緑から茶へのぼかしのグラデーションがとても綺麗なんですよ。
リップや花弁のなんともいえない、色彩も渋くいい味を出してくれています。

6年前に知人が分けてくれたもの。
結構長いお付き合いになってます。元気に育ってくれているけれど、どうも開花率が今一つ。
着生種が多いと、地生蘭はどうも、水やりが辛くなりがちで(汗)きっとそのあたりが原因かも。
パフィオペディラム | 01:19 | comments(0) | -
Paph. esquirolei
Paph. esquirolei
パフィオ原種エスキュロレイです。
2年ぶりの開花かな。
ゆるく波打ってカールするツヤツヤの花弁が素敵な花です。

3年前、蘭屋さんで開花株が20鉢以上並んでいて、なんだかそれぐらい並ぶと1鉢ぐらい連れて帰らねば、と思ってしまい連れて帰ってきたんですよね(笑)
カトレアとか着生種が多い我が家、植え方とか工夫はしてるつもりだけど、どうしても多いものに合わせてしまうので、やっぱり乾燥気味になるのか、微妙に水不足な感じです。
置場が着生種と一緒のせいか、ちょっと明るすぎのもあるのか、我が家のパフィオたち開花率が悪いんですよね……マジックランタンなんて、もう4年ぐらい咲いてないかな(苦笑)
パフィオペディラム | 07:03 | comments(0) | -
Paph. delenatii
Paph. delenatii
パフィオ原種デレナティです。
白い花弁にピンクのリップが可愛い花です。ちょっと花持ちがわるくて、ボトリチスがすぐに花弁に出るのが残念。

2年ぶりの開花になるのかな。生長がゆっくりなので、ほぼ2年に1回の開花になるそうで、「毎年花をみれるようになるには株立ちにならないと難しいね」といつもいろいろとお世話になってる蘭のお師匠に教えてもらいました。
でも、なかなか株立ちにはなってくれないんですよね(笑)
それでも、順調に2年に1回花を見せてくれてるので、上等としておきます。
パフィオペディラム | 00:29 | comments(0) | -
| 1/7PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS